アーユルヴェーダとは

アーユルヴェーダ(アーユルベーダ)とは、インドで5千年前から語り継がれている伝承医学で"人間が心身ともに健康で幸せに生きていくこと"を教える学問です。
AYUS(生命・命・LIFEの意)とVEDA(教義、英知、SCIENCEの意)の2つの言葉からなるサンスクリット語で"生命の科学""寿命の科学"と訳されています。
また、中国の漢方のように世界保健機構(WHO)が正式に奨励している東洋の医学の一つです。

アーユルヴェーダの体質論

アーユルヴェーダでは、宇宙にある全ての生命は五大元素、空、風、火、水、地から構成されており、人間もこの五大元素からできていると考えられています。
ドーシャと呼ばれる3つの生命エネルギーは五大元素を元にしており、自然界でおきた現象と関係しています。人間の体質はヴァータ(風のエネルギー)、ピッタ(火のエネルギー)、カパ(水のエネルギー)の3つのドーシャに分けられ、療法も体質に応じて行われます。
ドーシャは病素や、腐敗させるもの、と訳されます。
ドーシャのバランスがとれていれば、健康、乱れた時を病気ととらえバランスを取るように食事や習慣を変えたり、薬で治療します。
人間は100年の寿命を与えられていて、健康で幸福に生きていく為の智慧を教えています。
アーユルヴェーダの目的は病人の病気を鎮静し、健康な人の健康を守ることなのです。

風のように軽く、動きのある乾燥したイメージ

火のように燃える活動的なイメージ

水のように重く、冷たく動きのないイメージ

アーユルヴェーダの体質論

アーユルヴェーダ理論を基に、自然の薬草を使ったオールハンドトリートメントで、施術致します。
以下は使用する薬草の例です。薬草には様々な効果があります。

きれいな体をつくる薬草「トリパラ」

・いきいきした艶のあるお肌を作ります。
・脂肪を燃焼させます。
・引き締め効果抜群です。

美肌効果が高い「ウコン」

・インドの花嫁は、必ず挙式前にウコンを全身に塗り、美しい白い肌を作ります。
・お肌が老化する原因の1つである活性酵素を除去し、綺麗なお肌を作ります。

プルプルのお肌をつくる「アロエ」

・シミやシワを改善し、肌の若返り効果が期待できます。

美容効果バツグン「ローズ」

・ホルモン分泌を促し、細胞を活性します。 美肌の女王です。

エステメニュー一覧へ  スクール一覧(料金)

お問合せ・ご予約はこちら

お問合せ・ご予約はこちら

上に戻る